カテゴリー

カレンダー

2017年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

債務整理

弁護士による債務整理には種類があります。任意整理、民事再生、自己破産、過払い金などです。任意整理は取引開始時にさかのぼって上限金利に引き下げて計算するもので、金利が下がったことにより借金が減額されるものです。民事再生法は返済困難であることを裁判所で認めてもらい減額された借金を分割で返済する方法です。自己破産は借金過多で苦しむ人を救済する国が認めた制度であり、それまでの財産を手放すことになりますが、それまでの借金はなくなり、今後の収入が返済にあてられることはありません。過払い金は本来支払う必要がない利息を貸金業者に払っているため、その金額が戻ってくるものです。

これらの方法は、債務者によって違いがあり、どれを使って整理するのかは弁護士と相談し、最適な方法を選択することになります。特に過払い金は返金額に応じ報酬が決められる事務所が多く、依頼者は1円も出さずにお金だけが戻ってくることがあり、最も依頼しやすいケースといえるでしょう。その他の債務整理であっても、事務所によっては分割に応じてくれることもありますので、まずは相談することが大切だといえるでしょう。

21世紀になり景気は不安定で、生活はどう転ぶか分かりません。借金を抱え、もうダメだと思うのではなく、まずは身近な相談者である弁護士への無料相談から始めてみてはいかがでしょうか。